2017年3月15日~3月17日に東京ビッグサイトにてCareTEX2017が開催されました。

この展示会は介護用品、介護予防・リハビリや介護ロボット・AIなどが展示される国際介護用品展、介護浴槽やストレッチャーなどの設備・インテリア・見守りシステムなどの介護施設産業展、また介護施設向けの経営改善サービス・感染予防・介護食・配食などの介護施設ソリューション展の合同展示会です。

当日は会場前から多くの介護・医療関係者が来場されていました。
またCareTEX2017では、同時開催として、介護業界の動向、介護事業の経営者向け、施設運営や介護用品・販売店向けなどの専門セミナーも実施されました。特に介護業界の動向セミナーでは、厚生労働省の担当の方が、現在の介護保険の状況と2025年に向けた地域ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案(地域包括ケアシステム強化法案)を含めた今後の方向性について講演され、今後の事業運営について、大変興味深い内容となりました。