エフリオ訪問看護ステーションでは、平成29年1月25日に杉並リボン館にて開催されました研修会「がん性疼痛看護研修」(主催:東京訪問看護ステーション事業)に参加しました。

研修会では、がん性疼痛認定看護師の杉本看護師(救世軍ブース記念病院ホスピス病棟)を講師として、がん性疼痛のアセスメント方法、評価の手法やがん性疼痛マネジメントにおける看護師の役割について、理解を深めることができました。

当日は遅い時間までありがとうございました。今後の訪問看護に活かしていけるように取り組んで参ります。

 

講師の杉本看護師ありがとうございました。