平成30年1月28日にセシオン杉並にて開催されました「平成29年度在宅医療推進フォーラム」に当ステーションの看護職員が「杉並区訪問看護ステーション連絡会」の一員として参加いたしました。

当日は、講演会が行われるホールに隣接する展示室に訪問看護のブースを設置し、杉並区をはじめとする地域の方々からの在宅医療に関する相談や、訪問看護の制度・事業者の案内を行いました。

来場者の方々の相談内容は様々でしたが、介護保険の利用をこれから検討している方が多く、このような機会に在宅医療や訪問看護の情報を提供することができたため、大変有意義な時間となりました。